リノベーションメニュー

Blog

リノベーションブログ

リノベーションブログ

  • 雨が降ったり止んだりしてジメジメする梅雨の季節


    そんな梅雨のいやーなジメジメを抑えてくれる


    「木の調湿作用」のご紹介をしたいと思います。

    人が生活するためには湿度40~60%の範囲が快適な湿度と言われています。


    梅雨は湿度が高くなるため、ジメジメして落ち着かないですよね...。



    そんなときに役立ってくれるのが『無垢材』です。

    木材は、湿度を平衡にしようとする「調湿効果」を持っており


    言葉の通り、湿度が高いと湿気を吸い、湿度が低いと湿気を放出してくれます。



    IMG_E1686.JPG

    都田建設ドロフィーズでは、床材に無垢板を使用しております。


    【ご相談はドロフィーズリノベーション】




    都田建設TEL.png


    都田建設form_renove.png






    【-DLoFre'sブランド-】


    ◆Slow Garden (スローガーデンサイト)



    garden_01.jpg

    スローライフをテーマとした四季を楽しめるお庭づくり。
    ガーデン体験ができる8,000坪のドロフィーズキャンパスには、お庭のアイデア多数!

    0
          icon-next

CopyRight(C) 静岡県浜松市の工務店・都田建設の新造木造・注文住宅 Dlofre's All Right Reserved.