リノベーションメニュー

Blog

リノベーションブログ

リノベーションブログ

  • こんにちは。ライフアップアドバイザーのよこちゃん(石田)です。

    お家の中で、どういったスペースのリフォームが主に行われているか、
    またどういったタイミングでリフォームするべきか知っていますか?
    1710707renove_2523.jpg

    ◆ 水周りリフォーム
    キッチンをはじめとしたバスルームやトイレなどの水周りは、毎日使う場所です。
    毎日目にする場所でもあるからこそ、不便に感じる箇所が見つけやすく、リフォームの対象としてよく挙げられます。
    浴槽や便座を新しいものに交換するだけならば、金額面ではおうちの他の箇所をリフォームする場合よりも安く、
    工期も短くなる場合が多いので、はじめてリフォームする場所としておすすめです。

    従来のものよりも汚れにくく、また掃除がしやすい形を選ぶと掃除も楽になります。
    毎日の生活をより便利になるとリフォームの効果を実感することもできますよね。


    ◆ 屋外メンテナスリフォーム

    ベランダやバルコニーは屋外に設置され、雨風にさらされるので室内の設備より劣化が早いです。
    木製のベランダ・バルコニーは、木が傷んでしまうと見た目の悪さのみならず事故にもつながってしまうので、忘れずにメンテナンスをするようにしましょう。

    外壁と屋根も常に雨風にさらされてしまうので、劣化が進んでしまいます。
    外壁の塗装部の表面が風化してしまうことでチョークの粉のような白い細かい粒子が発生する現象が起きたら壁塗装のリフォームのタイミングです。

    屋根に関しては、雨漏りなど問題が表面化する事前に対策をとることが大切です。
    傷んだ屋根を放置してしまうと家屋の柱まで傷んでしまい、いざリフォームをするときに家屋の柱も交換する大規模な工事になり、費用が大きくなってしまいます。
    目に見えて屋根が傷んでいるのがわかる前からリフォームをすることがとても大切で節約にもつながるのです。


    その他にも、


    ◆ 水廻り・コンロ・給湯器のリフォーム
    基本的には10年を過ぎたあたりから、少しづつ不具合が出てくるのではないでしょうか?
    水まわり・ガスまわりの劣化状態は、見た目にはわからないことがほとんどです。
    急に壊れて困るようなことを防ぐためにも、5年を過ぎた頃からメンテナンス用貯金で備えておくのが良いと思います。


    ◆ 床・畳・壁紙まわりのリフォーム
    内装まわりのリフォームサイクルには特に決まりはないので、汚れや傷みが目立ってきたら順次交換をしていきましょう。

    お部屋の用途や使用頻度によって変わってきますが、畳は3~5年で表替え、10年位で新調するのが主流です。

    畳のリフォームでは、「裏返し」と「表替え」と2通りの方法があります。

     ・畳全体が青から黄色に変色したとき
     ・傷が目立ち始めたとき
     ・全体の中で一部の畳が変色しているとき

    畳の裏返しで済む時期は、基本的に2、3年です。
    裏返してから3年位経過したら、表替えをしましょう。


    壁紙は、新築の時は木材の歪みで破れてしまうこともありますが、汚れが目立ってきたら張替をすることができます。
    床は、洗面所や廊下などの床に沈み、へこみを発見したときや、歩くときしむ音がする状態になった場合、床材の補修を検討しましょう。


    家にまつわる設備や資材には、それぞれ寿命があります。
    壊れてしまってからの交換や改修では、生活に不便な期間があったり、家に負担をかけてしまったりするほか、費用が余分にかかってしまうこともあります。
    リフォームセミナーでは、リフォームで失敗しないコツをご紹介しています。
    無駄な出費を防ぎ、良い住環境を保つためにも、事前に情報をしっかり収集しておきましょう。

    今の暮らしをより豊かにできるリノベーション。

    リフォーム・リノベーションをお考えの方は、
    ドロフィーズリノベーションまでご相談くださいね!
    TEL 0120-14-2750 までお問い合わせください。

    _MG_4110.JPG

    『こうなったらいいな!』のイメージされている空間がありましたら、

    そのイメージされている空間を造ることが可能なのか?

    工務店さんや建築会社さんに相談してみるといいですよ!

    下見の時には現在の建物の図面をご用意していただくと

    より具体的なお話ができます。



    今ある住まいを活かしていくのに、

    制限・条件がでてくることももちろんあります。

    それも楽しみながら、自分らしく(ご家族らしく)リノベーションしていくのが

    今ある住まいに感謝しながら暮らしを豊かにしていくヒントでもあります。

    ******************

    どんなリフォーム・リノベーションができるのか?
    どのくらいの資金で可能なのか?
    リフォームの進め方は?
    具体的にキッチンや耐震改修、外壁塗装、、店舗改装、
    マンションや一戸建てのリノベーションが気になる!
    リフォーム・リノベーションの資料がほしい! など


    【ご相談はドロフィーズリノベーション】



    都田建設TEL.png

    都田建設form_renove.png




    【-DLoFre'sブランド-】

    ◆Slow Garden (スローガーデンサイト)


    garden_01.jpg

    スローライフをテーマとした四季を楽しめるお庭づくり。
    ガーデン体験ができる5,000坪のドロフィーズキャンパスには、お庭のアイデア多数!




    ◆薪ストーブライフ (都田建設薪ストーブサイト)


    stove_4163.jpg

    人気のHwam(ワム)やダッチウエスト、ペレットストーブなどを取扱い。
    火入れ体験ができるギャラリーもある都田建設の薪ストーブ特設サイト。
    ストーブ料理のレシピやメンテナンス、薪の調達方法などブログにて公開中。



    0
          icon-next

CopyRight(C) 静岡県浜松市の工務店・都田建設の新造木造・注文住宅 Dlofre's All Right Reserved.