リノベーションメニュー

Blog

リノベーションブログ

リノベーションブログ

  • 匠の技

    2015.03.30

    匠の技

    2015.03.30

    こんにちは!

    浜松近郊でリフォーム・リノベーションを行っているドロフィーズのけさちゃん(高木)です。

    _MG_1849.JPG

    大工さんの真剣なまなざし。

    ちょっとでも気を緩めると大怪我をしてしまうからです。

    でも、こんな大きな電気のこぎりを使う大工さんはすごいと思います。

    見習いの時から、少しずつ少しずつ身に付けた匠の技をいとも簡単にやってしまうのですから。

    木に愛情を注ぎ、一本一本に話しかけながら仕事をしているのでしょうね。

    大工さんの一日の終えた後の服のにおいをしっていますか?

    木のにおいがぷんぷんなんです。

    桧だったり松だったり、一日木と向き合っていたんだなーとしみじみ感じさせられます。

    ドロフィーズキャンパス内の"棟梁育成学校"でも大工さんが加工をしていれば見ることができます。

    ドロフィーズキャンパスにお越しいただきこの"棟梁育成学校"にぜひ立ち寄ってください。

    ふだん見たことのない匠の技の現物が置いてあり、手にとって見られますよ。

     

     

    薪ストーブそして、自然素材を活かしたリフォーム・リノベーションをお考えの方は"ドロフィーズリノベーション"へ→ https://dlofre.jp/house/contact/

    次回4/26(日)リノベーションセミナーはこちら→http://www.dlofease-renovation.jp/blog/2015/04/3.php#7139

    どんなリフォーム・リノベーションができるのか? どのくらいの資金で、リフォームの進め方は? 具体的にキッチンや耐震改修、外壁塗装、マンションや一戸建てのリノベーションが気になる リフォーム・リノベーションの資料がほしい! など

    ご相談はドロフィーズリノベーションへ! 0120-14-2750 または、お問い合わせフォームまで

    都田建設TEL.png 都田建設form_renove.png

    0
  • 壁紙の貼替え×リノベーション

    こんにちは!

    浜松市近郊でリフォーム・リノベーションを行っているドロフィーズのさゆちゃん(山本)です。

    桜の花が綺麗な季節になりましたね。

    春は心機一転新たな気持ちでスタートする季節。

    先日、リノベーション工事で生まれ変わった空間です。

    応接間として造られたお部屋。

    リノベーション工事で飾り天井を活かしてクロスの張替えをしました。

    リフォーム・リノベーションをお考えの方は、お住まいのお悩みも色々です。

     

    4/11(土)12(日)もスローライフ見学会を開催しています


    見学会の案内はコチラ → http://www.miyakoda.co.jp/inspection/


    この機会にぜひ足を運んでみてくださいね。

    大切なご家族を守る住まい。

    家族の未来を見つめる大切な時間となります。

    夢の実現への第一歩です。

    きっとあなたの大切な住まいづくりのヒントになることが見つかります!

    20150330.jpg


    新築邸の見学会にはなりますが、リフォーム・リノベーションをお考えの方も

    ぜひお越しくださいね。

    今回も空間のつくり方、素材の使い方・見せ方、動線のつくり方などなど

    沢山の気づきと学びがありますよ。


    また、当社の敷地内にもリノベーションされた建物が沢山あります。

    五感で感じるドロフィーズキャンパスで休日のゆったりとした時間を

    過ごしてみてはいかがですか?

    ドロフィーズキャンパスのHPはこちら → http://dlofre.jp/  




    次回4/26(日)リノベーションセミナーは

    こちら → https://dlofre.jp/house/seminar/free/330.php 


    気になる各種セミナーはこちら → http://www.miyakoda.co.jp/seminar/


    自然素材を活かしたリフォーム・リノベーションをお考えの方

    お問い合わせはこちら → https://dlofre.jp/house/contact/


    ***********************

    どんなリフォーム・リノベーションができるのか?
    どのくらいの資金で可能なのか?リフォームの進め方は?
    具体的にキッチンや耐震改修、外壁塗装、マンションや一戸建てのリノベーションが気になる
    リフォーム・リノベーションの資料がほしい! など

    ご相談はドロフィーズリノベーションへ!

    セミナー内容、受講メリット、お申込みは↓

    都田建設TEL.png
    都田建設form_pc.png
    都田建設form_sp.png

    0
  • 水回りをきれいに、ますます素敵な空間を作ってみたい方は・・・

    こんにちは。ライフアップ課のよこちゃんこと石田です。

    洗面所などの水周りには、いろんな汚れが付きます。

    汚れによってお掃除の仕方も異なります。
    みなさん、きれいに落とせていますか?

    例えば洗面ボールには、石鹸や歯磨き粉のカスや飛び散りを残さないように使った後にさっと流して拭くだけで汚れもつきにくくなります。

    _MG_6736.jpg
    ◆水あか
    水道水中のカルシウムなどが、酸素や二酸化炭素と化学反応して炭酸カルシウムになったり、水分の中のケイ素が堆積したことが原因です。
    この汚れは、中性洗剤で落とせますのでひどい場合は歯ブラシと歯磨き粉で磨くと落ちます。

    ◆酵母
    ピンク色にぬめぬめしているのはカビのような菌類の一種で、酵母です。
    カビと同じ条件で発生しますが、カビより発育速度は早いので、まめなお掃除が必要です。
    水ぶきや中性洗剤で落ちますが、落ちにくいときはカビ用洗剤を使用して落としましょう。

    ◆カビ
    温度、水分、栄養源があるところに繁殖します。
    黒カビはアルカリ洗剤をかけて汚れを浮かせてからこすると落ちます。
    落ちにくいときはカビ用洗剤を使用します。


    洗剤は決して混ぜてはいけませんので注意して下さい。
    また、知っていないと大変なことになるのが、衛生陶器にシンナー、ベンジン、アルコールなどは使ってはいけないです!

    ボトルもいつも清潔に乾拭きをして水滴を残さないようにすると、いつもスッキリきれいな状態が保てます。

    洗面室のレイアウトなどドロフィーズインテリアを参考にご自宅で自分流なんて編み出すのも良いですね! 
    みなさんもぜひお試してみてください。

    薪ストーブそして、自然素材を活かしたリフォーム・リノベーションをお考えの方は"ドロフィーズリノベーション"へ→ https://dlofre.jp/house/contact/

    次回4/26(日)リノベーションセミナーはこちら→http://www.dlofease-renovation.jp/blog/2015/04/3.php#7139

    どんなリフォーム・リノベーションができるのか? どのくらいの資金で、リフォームの進め方は? 具体的にキッチンや耐震改修、外壁塗装、マンションや一戸建てのリノベーションが気になる リフォーム・リノベーションの資料がほしい! など

    ご相談はドロフィーズリノベーションへ! 0120-14-2750 または、お問い合わせフォームまで

    都田建設TEL.png

    都田建設form_renove.png

    0
  • 大工さんの一言、リノベーションの魅力

    こんにちは!

    浜松近郊でリフォーム・リノベーションを行っているドロフィーズのおんちゃん(恩田)です。

    突然ですが、お寺や神社、または古い建物に行くと、何だか妙に気持ちが落ち着くという経験はありますか?

    他にもホテルよりも旅館の方が寛げると感じたことはないでしょうか?

    いきなり変なこと言い出したと思われるかもしれません。

    先日あるベテラン大工さんから聞いて、なるほどなぁと思ったことがありました。

    「きれいにぴったり納まった空間を人は窮屈に感じる、反対にどこか"抜け"があったり、凸凹があることで人は安心するんだよ」

    大工さんの言葉を聞いて、精度を求めてきっちりお家づくりをすることは大切ですが、空間までデザインの部分まできっちりしていく必要はないように思いました。

    リノベーションはすでに存在する空間があって、そこにはすでに個性があります。

    新築のお家より凸凹したり、ちぐはぐに感じる部分があったとしても、それこそがリノベーションの味わいで心が休まる空間づくりになっているんだと捉えるのもいいのかな、と思いました。

    皆さんはどうですか?よかったらちょっと考えてみて下さいね。

    http://dlofre.jp/

    http://www.dlofease-renovation.jp/


    ブログ20150326_.jpg

    薪ストーブそして、自然素材を活かしたリフォーム・リノベーションをお考えの方は"ドロフィーズリノベーション"へ→ https://dlofre.jp/house/contact/

    次回4/26(日)リノベーションセミナーはこちら→http://www.dlofease-renovation.jp/blog/2015/04/3.php#7139

    どんなリフォーム・リノベーションができるのか? どのくらいの資金で、リフォームの進め方は? 具体的にキッチンや耐震改修、外壁塗装、マンションや一戸建てのリノベーションが気になる リフォーム・リノベーションの資料がほしい! など

    ご相談はドロフィーズリノベーションへ! 0120-14-2750 または、お問い合わせフォームまで

    都田建設TEL.png 都田建設form_renove.png

    0
  • 大工さんの命その2

    2015.03.25

    大工さんの命その2

    2015.03.25

    こんにちは!

    浜松近郊でリフォーム・リノベーションを行っているドロフィーズのけさちゃん(高木)です。

    _MG_1832.JPG

    大工さんは、たくさんの道具を使います。

    大工さんの"腕"とはどれだけ道具を使いこなせるかといっても過言ではありません。

    それは、そこにある出来上がった道具を使うことではなく、道具そのものを造り上げることが出来るかです。

    今は、使い捨てで刃が交換式のかんなやのみもありますが、刃をどれだけうまく砥げるかが大工さんの腕にかかっているんです。

    通常、刃を上手に砥げる様になるまでには毎日砥いで1年かかります。

    そして、柱がきれいにけずれる様になるまでには3年はかかるでしょうか。

    今はかんなで柱をけずるということもほとんどないのでもっとかかるかもしれません。

    大工さんになるにはまず親方に就いて見習いとして働きます。

    見習いというのは教えてもらう立場なので、お小遣い程度の給料で働くということですね。

    そして5年間見習いをした後"お礼奉公"と言ってもう1年間お小遣い程度の給料で働くわけです。

    その後、やっと職人と認めてもらえるわけですね。

    今は、最低賃金などの決まりがあるのでそれなりの給料になりますが、以前の大工さんの世界はこの様だったんです。

    技術は盗め!とも言われましたね。

    でも、いっぱしの職人になればどんな建物も自分で腕をふるい造っていけます。

    お客様の笑顔を想い真剣に造っていく、どんなにやりがいがあることでしょう。

    そんな大工さんになりたい人の為に"棟梁育成学校"があります。

    大工さんの命でもあるたくさんの道具、そして材料となるたくさんの木、ぜひドロフィーズキャンパスに来て"棟梁育成学校"をのぞいて見てはいかがですか。

    ベテラン大工さんの仕事を見ることができるかもしれません。

    お待ちしています。

    薪ストーブそして、自然素材を活かしたリフォーム・リノベーションをお考えの方は"ドロフィーズリノベーション"へ→ https://dlofre.jp/house/contact/

    次回4/26(日)リノベーションセミナーはこちら→http://www.dlofease-renovation.jp/blog/2015/04/3.php#7139

    どんなリフォーム・リノベーションができるのか? どのくらいの資金で、リフォームの進め方は? 具体的にキッチンや耐震改修、外壁塗装、マンションや一戸建てのリノベーションが気になる リフォーム・リノベーションの資料がほしい! など

    ご相談はドロフィーズリノベーションへ! 0120-14-2750 または、お問い合わせフォームまで

    都田建設TEL.png 都田建設form_renove.png

    0
1  2  3  4

CopyRight(C) 静岡県浜松市の工務店・都田建設の新造木造・注文住宅 Dlofre's All Right Reserved.