リノベーションメニュー

Blog

リノベーションブログ

リノベーションブログ

  • 子供が安心して住めるお家に・・・

    こんにちは。ドロフィーズ ライフアップ課のよこちゃんこと石田です。

    小さなお子様がいらっしゃる方でしたら、お家の安全対策が特に気になると思います。

    その中でも早目に準備しておかないといけないのが子供の転落防止対策です。

    階段部分が吹き抜けの手すり部分も隙間が大きかったりすると、意図も簡単に1階に転落してしまいます。

    転落防止のネットもさまざまな種類のものがインターネットでも購入できますが、できれば素敵な空間を壊したくないですよね。

    IMG_7348.jpg

    こちらの写真、ドロフィーズカフェの階段手すりに取り付けられてあるネットをご覧になったお客さからお問い合わせをいただき、先日お客様のお家の階段に同じネットを取り付けに伺いました。

    スチールのオープンな階段がスマートなデザインと合わせてより素敵な空間になりました。

    子供の命と健康を守るためにも、家の安全対策を考えるのは大切なことです。

    一番良い方法は、子供の目線になってみること。

    お家の中の安全を見直しつつ、でも安全対策のためだと諦めずに、より素敵な空間に変えてみませんか!?


    ドロフィーズの敷地、建物を気に入って下さったお客様が、お家をもっと素敵にしたい!と参考にして頂けることを嬉しく思います。

    ドロフィーズキャンパスのHPはこちら → http://dlofre.jp/


    見学会の案内はコチラ → http://www.miyakoda.co.jp/inspection/


    自然素材を活かしたリフォーム・リノベーションをお考えの方

    お問い合わせはこちら → https://dlofre.jp/house/contact/


    ***********************

    どんなリフォーム・リノベーションができるのか?
    どのくらいの資金で可能なのか?リフォームの進め方は?
    具体的にキッチンや耐震改修、外壁塗装、マンションや一戸建てのリノベーションが気になる
    リフォーム・リノベーションの資料がほしい! など

    ご相談はドロフィーズリノベーションへ!

    セミナー内容、受講メリット、お申込みは↓

    都田建設TEL.png
    都田建設form_pc.png
    都田建設form_sp.png

    0
  • 春一番のスローライフ見学会

    こんにちは!

    浜松近郊でリフォーム・リノベーションを行っているドロフィーズのおんちゃん(恩田)です。

    早いもので2月も終わりますね。

    いよいよ冬の寒さとサヨナラをして、春を迎える準備をする時期かと思います。

    そんな今週末の2月28日(土)、3月1日(日)にスローライフ見学会があります。

    お家づくりには情報や知識も大切ですが、実際の建物から学べることも沢山あります。

    生活していく中での動線や素材の風合い、空間から受ける印象...

    きっと自分にとって、家族にとって、何が必要なのか見えてくると思います。

    ぜひ足を運んでみて下さい!

    また会場は中区広沢町と和地山の2邸ご覧いただけます。それぞれのご家族のこだわりやアイデアの詰まった素敵なお家から、色々なことを感じとっていただければと思います。

    リノベーションのスタッフも会場にいますので、お声かけて下さいね。

    そして!広沢会場ではスローライフを感じる薪ストーブの体験会も行い、内容盛りだくさんです。

    http://www.miyakoda.co.jp/inspection/#8548

    http://dlofre.jp/

    ブログ201502262.jpg

    薪ストーブそして、自然素材を活かしたリフォーム・リノベーションをお考えの方は"ドロフィーズリノベーション"へ→ https://dlofre.jp/house/contact/

    次回4/26(日)リノベーションセミナーはこちら→http://www.dlofease-renovation.jp/blog/2015/04/3.php#7139

    どんなリフォーム・リノベーションができるのか? どのくらいの資金で、リフォームの進め方は? 具体的にキッチンや耐震改修、外壁塗装、マンションや一戸建てのリノベーションが気になる リフォーム・リノベーションの資料がほしい! など

    ご相談はドロフィーズリノベーションへ! 0120-14-2750 または、お問い合わせフォームまで

    都田建設TEL.png 都田建設form_renove.png

    0
  • 世界に一つだけのヴィンテージプレート

    こんにちは!

    浜松近郊でリフォーム・リノベーションを行っているドロフィーズのけさちゃん(高木)です。

    _MG_2888.JPG

    都田建設ドロフィーズでは、自然素材をお薦めしておりたくさんの方に実際に使っていただいています。

    本物の素材は時間が証明してくれるものであり、日が経つにつれ経年変化を楽しめるものと考えています。

    私たちはその様な素材を使った外壁を"ヴィンテージウォール"と呼んでいます。

    板張りであったり、塗り壁であったり、日を追うごとに変化をしていく、そんな素材は毎日見るお客様の視覚をも楽しませてくれるんですね。

    特に板張りの壁は色の変化は素敵です。

    日があたるところあたらないところ、雨があたるところあたらないところ、建つ場所によっても違いますね。

    そんな価値ある"ヴィンテージウォール"には新築時"ヴィンテージプレート"を付けさせていただいています。

    こちらも"真鍮"で出来ており、経年変化を楽しめるものとなっています。

    シリアルナンバーが刻印されており、世界に一つだけのあなただけのプレート、そしてお家となるわけです。

    "ヴィンテージウォール"ってどんなものだろう、どんな経年変化をするのだろうと、実際に目で見てみたい方はぜひ"ドロフィーズキャンパス"へ足をはこんでくださいね。

    素敵な場所で素敵な建物、きっと感激していただけると思います。

     

     

    薪ストーブそして、自然素材を活かしたリフォーム・リノベーションをお考えの方は"ドロフィーズリノベーション"へ→ https://dlofre.jp/house/contact/

    次回4/26(日)リノベーションセミナーはこちら→http://www.dlofease-renovation.jp/blog/2015/04/3.php#7139

    どんなリフォーム・リノベーションができるのか? どのくらいの資金で、リフォームの進め方は? 具体的にキッチンや耐震改修、外壁塗装、マンションや一戸建てのリノベーションが気になる リフォーム・リノベーションの資料がほしい! など

    ご相談はドロフィーズリノベーションへ! 0120-14-2750 または、お問い合わせフォームまで

    都田建設TEL.png 都田建設form_renove.png

    0
  • 結露はなぜ発生するの?

    2015.02.20

    結露はなぜ発生するの?

    2015.02.20

    こんにちは。ライフアップ課のよこちゃんこと石田です。

    _MG_5936.jpg

    点検で「結露はなぜ発生するの?」という質問を受けます。

    結露を嫌いな理由には、カビが生える原因になることや、壁など建材が傷むこと、体調が悪くなるなどがあります・・・。

    そもそも結露防止対策をする前に、結露を知る必要があります。
    結露がなぜ発生するのかのメカニズムを知っておきましょう。


    湿度○○%というのは、空気中に含まれる水分の割合を表しています。
    湿度が高いと、ジメジメしてして洗濯物も乾きにくいのは、空気中の水分が多いからなのです。


    温度によって、空気中に含めることのできる水分(水蒸気)の量が違ってきます。
    温度が低いと、含めることのできる水蒸気の量が少なくなります。
    この差が、結露の原因となります。


    温度の低下により空気に含めることができなくなった水蒸気は、空気から溢れ出て水となってしまいます。
    これが結露の発生です。

    湿度が高ければ空気中の水蒸気の量が多いので、温度が下がった時に溢れ出る水の量も多くなってしまいます。
    つまり結露は、「温度」「温度差」「湿度」などが原因で発生してしまいます。
    これら、「温度」「温度差」「湿度」をコントロールすることで結露防止できるのです!


    ◆お家で結露が発生しやすい場所は?
    結露が発生する場所でよく聞かれる場所は「寝室⇒リビング⇒ダイニング⇒押入れやクローゼット」の順番です。
    「人が長時間過ごす場所」や「湿気がたまりやすい場所」に結露は発生しやすいようですね。


    ◆どんな結露防止対策があるのでしょうか?
    まず第一歩は、ライフスタイルを見直してみましょう。

    ①換気
    換気扇などを使って換気することで、室内の湿気の高い空気を排出することで結露を防止します。

    ②除湿
    除湿機や除湿材をつかって、部屋や押入れの湿度を下げます。湿度は結露防止にはとても重要なポイントです。

    ③暖房器具の見直し
    石油ストーブやファンヒーターなどの燃焼系の暖房器具は、水蒸気を発生させます。エアコンやオイルヒーターなど非燃焼系の暖房器具にするのも結露防止になります。

    ④家具の配置
    室内に空気が滞留しないようにします。押入れやクローゼットの中も詰め込み過ぎないようにしたり、スノコをひいたりして空気が循環するようにします。

    ⑤湿度を上げる原因を排除
    水槽や観葉植物などは水をあげますし、水分を多く含んでいます。その他、発生した結露をすぐにふき取るなどがあります。


    換気と除湿の結露防止対策を実践するだけでも、結露発生は軽減できると思います。
    それでも、まだ結露が出る場合は、除湿機や結露防止シートを使われていたり、結露防止スプレーで結露防止するという商品もあるそうです。

    リフォームして、寒冷地などでよく見られる二重サッシ(インプラス)などの方法があります。
    まだまだ方法がありますが、やっぱり私のお勧めは換気と掃除を心掛けた生活をしていただくことです。


    お家に新鮮な空気を取り込むと、お家が長持ちしますよ。

    薪ストーブそして、自然素材を活かしたリフォーム・リノベーションをお考えの方は"ドロフィーズリノベーション"へ→ https://dlofre.jp/house/contact/

    次回4/26(日)リノベーションセミナーはこちら→http://www.dlofease-renovation.jp/blog/2015/04/3.php#7139

    どんなリフォーム・リノベーションができるのか? どのくらいの資金で、リフォームの進め方は? 具体的にキッチンや耐震改修、外壁塗装、マンションや一戸建てのリノベーションが気になる リフォーム・リノベーションの資料がほしい! など

    ご相談はドロフィーズリノベーションへ! 0120-14-2750 または、お問い合わせフォームまで

    都田建設TEL.png

    都田建設form_renove.png

    0
  • スローライフが始まる 都田駅のリノベーション空間

    こんにちは!

    浜松近郊でリフォーム・リノベーションを行っているドロフィーズのおんちゃん(恩田)です。

    最近ドロフィーズキャンパスをマップを片手に散策してくださるお客様が増えてきました。

    今日みたいな春を感じる日には都田町の自然を楽しみながらドロフィーズのライフスタイルに関わる施設を見て回ると、きっと何かワクワクすることが発見できると思いますよ。

    キャンパスマップはドロフィーズインテリアや各ギャラリーに置いてあります。

    そしてお時間があったら是非少し足をのばして天竜浜名湖電鉄・都田駅にも寄っていただけたらと思います。

    古い駅舎をリノベーションした空間とマリメッコのファブリックや温もりのある家具が迎えてくれます。

    一部は準備中ですが、待合スペースなどはすでにオープンしています。

    ドロフィーズキャンパスへの入り口とも言えるリノベーション空間。

    ぜひ遊びにいらして下さい!!

    http://dlofre.jp/

    http://www.dlofease-renovation.jp/

    ブログ20150219.jpg

    薪ストーブそして、自然素材を活かしたリフォーム・リノベーションをお考えの方は"ドロフィーズリノベーション"へ→ https://dlofre.jp/house/contact/

    次回4/26(日)リノベーションセミナーはこちら→http://www.dlofease-renovation.jp/blog/2015/04/3.php#7139

    どんなリフォーム・リノベーションができるのか? どのくらいの資金で、リフォームの進め方は? 具体的にキッチンや耐震改修、外壁塗装、マンションや一戸建てのリノベーションが気になる リフォーム・リノベーションの資料がほしい! など

    ご相談はドロフィーズリノベーションへ! 0120-14-2750 または、お問い合わせフォームまで

    都田建設TEL.png 都田建設form_renove.png

    0
1  2  3

CopyRight(C) 静岡県浜松市の工務店・都田建設の新造木造・注文住宅 Dlofre's All Right Reserved.